藍井エイルさん、台湾ワンマンライブ密着ツイキャス

PR部

歌手 藍井エイルさんが2015年10月台湾公演に合わせてツイキャスでのスケジュール密着配信を行いました。藍井さんは、テレビアニメ「Fate/Zero」のテーマソングに起用されデビュー、その後さまざまなアニメの主題歌を歌っています。

藍井エイルさんのツイキャス

aoieiru

ライブ前日に台湾の街を歩きながら、そしてライブ終了直後にもキャス

ライブ前日の配信では台北の夜市を訪問。夜市を歩きながら配信を行い、旅番組のような雰囲気に。コメントを通じてコミュニケーションを取りながら、台湾名物の「臭豆腐」を食べたり、バンドメンバーのモノマネをしたりとプライベートがかいま見える内容でファンも一緒に楽しみました。さらに、ライブ終了直後にもツイキャス配信を実施し、ライブの感想や今後への意気込みをアピール。台湾のファンだけでなく、日本のファンにとっても現地の熱量を感じられる配信となりました。

生配信ならではのコミュニケーション

ブログやTwitterなど、文字で発信する際言語の壁などでコミュニケーションを取りづらい場合もありますが、ツイキャスの場合映像で雰囲気を伝えることが可能です。また電波状況が安定しない海外での配信もツイキャスならスマホひとつで簡単に配信可能です。今回の藍井エイルさんの場合、それぞれ数十分ほどの配信ながら延べ1万人を越える視聴を集めることにも成功しました。

日本国外のファンにも認知

海外ツアーなどの際に現地からツイキャスを行うことで、現地のファンと時差のない形でコミュニケーションができるだけでなく、プライベートな姿を見せることで親近感を演出することが可能です。また、スケジュール密着配信を行うことで、ファンにとってもリアルタイムに時間を共有しているような体験をつくることができます。

藍井エイル

藍井エイル「シューゲイザー」

11月30日生まれ。北海道札幌市出身。AB型。2011年10月、シングル「MEMORIA」でメジャーデビュー。代表曲は「INNOCENCE」「シリウス」「IGNITE」「ラピスラズリ」など多数。これまでに発表された3枚のオリジナルアルバムも、『BLAU』、『AUBE』、『D’AZUR』とすべてオリコンチャート初登場トップ10入りを記録した。

パリを皮切りに世界ツアーを敢行し、自身のFACEBOOKページには約50万のいいね!が寄せられるなど海外からの支持も大きい。先日初の日本武道館単独公演も成功させた。圧巻の歌唱力とクールビューティーなビジュアルが武器の実力派女性ボーカリスト。
公式サイト
公式Twitter

各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。