ツイキャスの累計配信回数が2億5千万回突破、ライブ配信サービスで初

モイ株式会社(本社:東京都千代田区,代表:赤松洋介 )は、ライブ配信サービス「ツイキャス(正式名称: TwitCasting)」の累計配信回数が2億5千万回を突破したことをお知らせいたします。

2億5千万回配信、1000万人ユーザーを抱えるサービスに成長

ツイキャスは2010年2月、誰でも簡単にライブ配信ができるサービスとして公開されました。累計配信回数2億5千万回を突破したサービスは、国内におけるライブ配信サービスで初めて。今年2月にサービス開始から7年目に入り、ユーザーは1000万人を超えて順調に拡大しております。

250million

イケボ・メイクキャスなどトレンドを創り出す多様なカテゴリ

ツイキャスには配信に合わせたカテゴリ機能があり、現在は約80のカテゴリを提供しています。キャス主はカテゴリを設定して配信し、リスナーはカテゴリごとに配信を視聴することが可能。サービス開始以降季節のイベントや流行を反映し、ユーザーの要望を汲み取りながら柔軟に追加・変更してきました。イケボやメイクキャスなどツイキャス独自の文化から生まれたカテゴリもあり、トレンドを担う機能のひとつです。

外部配信ツール対応で新たに生まれる人気ユーザーも

昨年10月に外部ツール配信に対応し、ゲーム実況配信がより活発になりました。ゲームchの公開もあわせて、ゲーム実況配信をするキャス主が人気を集め、なかにはライブ総視聴者数1,000万人を超えるユーザーも現れました。

ゲーム実況配信はゲームしている様子を配信するため、イケボキャス主とも相性がよく、いままでゲームに興味がなかった女性ユーザーがツイキャスをきっかけにしてゲームに興味を持ったり、ゲーム実況配信を始めたりする現象も見受けられます。

ライブ配信サービス全体で人気の高いゲーム実況配信がツイキャスでできるようになり、ツイキャスの成長の一端を担っています。

リアルタイム配信者数を表示開始

また現在期間限定でリアルタイム配信者数を表示しており、にぎわいが可視化できるようになりました。PCのみの提供でトップページにて確認できます。

今後国内最大のライブ配信サービスとなるべくより一層の拡大を目指すとともに、コミュニケーションプラットフォームとしてユーザーの心地よい居場所づくりに邁進いたします。

TwitCasting(ツイキャス)とは

ツイキャスとは、モバイルにフォーカスしたライブ配信コミュニティです。スマートフォン一台あれば、いつでもどこでも映像を配信出来るサービスとして拡大し、現在全世界に1,000万人以上の登録ユーザーがいます。そのうち、約2割が海外の登録ユーザーです。

・リリース日: 2010年 2月 3日
・対応言語: 日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語、韓国語、繁体字、タイ語、インドネシア語
・アプリの対応:App Store(配信用閲覧用)Google Play(配信用閲覧用
・メディア素材:こちら

各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。