人気歌い手のkainさん、「キャスマーケット」を活用し、250枚のライブチケットを30秒で完売

PR部

ピアノ弾き語り配信などが人気の歌い手 kainさんは、シンガーソングライターとしての活動にとどまらず、MIX、ピアノ、トランペットなど様々な分野で活躍されています。今回はそんなkainさんに、ツイキャス活用術について伺いました。

kainさんのツイキャス

DSCF3365

人気の秘密は、他では聞けない配信と双方向のコミュニケーション

kainさんはツイキャスの配信する上で、心がけていることが2つあります。

1つ目は、他では聞けない配信。kainさんは「耳コピ」ができるという特技を活かし、リクエストされた曲を即興で弾き語りをするという配信をしています。ツイキャスでは、他の配信では体験できないことを提供すると、より多くの方に視聴されるそう。

2つ目は、リスナーとコミュニケーション。一方的に話したいことを話す配信では、なかなか視聴者は集まりません。「リスナーさんのコメントを読んだり、弾き語りする曲のリクエストを受け付けたりして、できる限りリスナーさんも参加して楽しんでもらえるような配信を心がけています」とのことでした。

1回の配信でTwitterのフォロワーが3000人以上増加、ファッションブランドとのコラボも

ツイキャスの大きな特徴としてTwitterのフォロワーが増えることが挙げられます。kainさんの場合、1回の配信で3000人以上フォロワーが増えることもあったとのこと。現在のフォロワーは15万人以上と、ツイキャスを使い始めたころに比べて3倍以上と大きく増加しました。また、応援してくれるファンが増えたことで認知度が上がり、ファッションブランドの「Frabois Zoo」とのコラボなど、音楽だけでなくさまざまな業界に活躍の場を広げています。

DSCF3360

「キャスマーケット」を活用し、250枚のライブチケットを30秒で完売

さらにkainさんは、ツイキャスの配信中にライブチケットが販売できる機能「キャスマーケット」を活用。これまで約2500枚近くのチケットを販売しています。特に4月に開催されるAnimal Treasure LiveのS席のライブチケットは、販売開始後、250枚が30秒で完売するなどとても好評でした。kainさんは「初めて使ったときは前例がなかったので、アクセス集中したら落ちないかな?とか支払いってどうするんだろう? などいろいろ心配でしたが、どれもまったく問題ありませんでした」と話します。キャスマーケットは、各プレイガイドを使用する際にかかる販売手数料を0円で提供しています。ライブに来てくれるファンの方からは「キャスマーケットだと電子チケットだから発券手数料もかからないので嬉しい」といった声も。「チケットが購入されていく様子がわかるということもあり、その様子に煽られる部分もあるのか、Animal Treasure Liveのときのようにチケット発売時の初動が他のプレイガイドで売る場合に比べて大きいので重宝しています」

ツイキャスは、生活の一部

最後に、kainさんにとって、ツイキャスでいつも配信を聞いてくれているリスナーさんはどんな存在が伺いました。

「日常生活の中で、元気ないなって思ったときとか、ツイキャスでリスナーさんと話したら元気になります。夜中でも同時500人以上見に来てくれたりとか、大変そうにしていたらリプをくれたりとか、友達みたいに接してくれるのが嬉しいです。配信を通して知ってくれる人が増えるのももちろん嬉しいけど、それだけじゃなくて、友達に話せないようなことも話せる、心の支えのような存在です。」

kainさん

kain
1995年1月6日生まれ
優しくしなやかな歌声で多くのリスナーを魅了しており、『ニコニコ動画』や『ツイキャス』などの動画配信サイトやライブ出演、他分野に渡って活動中の歌い手。ツイキャスの通知登録者数は16万人を突破している。
Twitter:https://twitter.com/kain2525
ツイキャス:http://twitcasting.tv/kain2525
Youtube:https://goo.gl/fwCY2b
ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/mylist/25971027
Instagram:https://www.instagram.com/kain2525cas/

各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。