ライブ放送開始をお知らせ、ツイットキャスティング・ビュワーを公開

PUSH通知でiPhone にライブ開始をお知らせ。コメントも書ける閲覧アプリ

サイドフィード株式会社(本社:東京都千代田区 代表赤松 洋介)は、Twitterしながらライブ配信が可能なサービス「ツイットキャスティング」の閲覧アプリ「ツイットキャスティング・ビュワー」(略称:ツイキャス・ビュワー)を公開したことを発表いたします。

Screen Shot 2014-02-26 at 23.14.25

「ツイキャス・ビュワー」は、お気に入りのユーザーを予め登録しておくことで、そのユーザーがライブ配信を開始したときに、即座にiPhone にプッシュ配信でライブ開始をお知らせしてくれるiPhone アプリです。
これまでは、ライブの開始をTwitterで告知するだけではリアルタイムに視聴者を集めることが難しいという問題がありました。また、視聴者からも「ライブを見逃す」機会が多いという声を多くいただいていました。ライブ放送にはさまざまなサービスがありますが、ブロードキャスト型のライブ配信開始を PUSH 通知で知らせるサービスは本アプリがはじめてとなります。

本アプリにより、WiFi での環境はもちろん3G回線でもライブの閲覧が可能になり、これにより、リアルタイムにライブの配信者と閲覧者をつなぐことができるようになります。
また、iPhone単体ではできなかった「ライブを閲覧しながらコメントを書く」こともできるようになりますので、コミュニケーションもより活発に行うことができます。

ツイキャス・ビュワーでは、自分がTwitter上でフォローしているユーザーを登録することができるのはもちろん、検索ボタンを押すことで過去の閲覧履歴を解析して表示される「おすすめユーザー」を登録することもできます。この機能により、Twitter上でのフォローの範囲を超えて新しいつながりを楽しむことができるようになっています。

また、URLスキームにも対応していますので、iPhone にツイキャス・ビュワーを入れておけば、ブラウザで表示したツイットキャスティングのライブページからボタンをクリックするだけで手軽にライブを閲覧することができるようになります。

なお、同日、ライブ配信アプリ「ツイットキャスティング・ライブ」は音声のみを配信する「ラジオ放送」モードを追加・公開しました。「ラジオ放送」モードでは、クリアな音声とともにiPhone/iPod Touch に保存されている写真や、その場で撮影した写真を同時に配信することができるようになりました。ツイキャス・ビュワーは、この「ラジオ放送」にも対応しています。

ツイキャス・ビュワーはTwitterアカウントを持っている方はもちろん、Twitterアカウントを持っていない方でもご利用いただくことが可能です。

「ツイキャス・ビュワー」for iPhone はiTunes AppStore にて無償にて配布しています。

ツイキャス・ビュワー for iPhone仕様

映像配信対応機種: iPhone 3G, iPhone 3GS, iPod Touch
利用可能ネットワーク: WiFi, 3G
プッシュ通知: ライブ開始を通知
対応言語: 日本語、英語

※本プレスリリースは下記からもダウンロードいただけます。

http://twitcasting.tv/css/TwitCasting_PressRelease_20100512_media.pdf

各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。