GaiaXソーシャルメディア ラボにて「10代のSNSの使い方」にツイキャスが紹介されました

メディア掲載

ソーシャルメディア・マーケティングの研究機関「GaiaXソーシャルメディア ラボ」にて、ソーシャルメディアネイティブが利用しているSNSに「ツイキャス」が取り上げられました。

10代はソーシャルメディアをこう使っている!大人たちが知らないナウでヤングなコミュニティと、意外なSNSの使い方。:GaiaXソーシャルメディア ラボ

20150119gaiax

主に女子中高生がスマートフォンで使っているサービスとしてツイキャスが挙げられています。ツイキャスは、スマートフォンから気軽に動画をライブ配信できることで、パソコンを使わない若い層に受け入れられています。メインユーザーは16歳から22歳で高校生・大学生がほとんど、女性が6割以上を占めています。

ユーザーの大半を占める若年層はもちろん幅広い世代に利用されるサービスを目指してより安定した環境を提供し続けます。

各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。