テレビ東京「ナナナのナナナたいそうコンテスト」キャンペーンと連動したツイキャス配信

PR部

2015年3月20日、テレビ東京が主催する「ナナナのナナナたいそうコンテスト」が始まりました。テレビ東京アナウンサー 紺野あさ美さんと公式キャラクター ナナナによるレッスン動画やアーティストのコラボレーションなど、さまざまなコンテンツが盛りだくさんのキャンペーンです。

nanana2

キャンペーンと連動した配信

現役女子高生アーティストの井上苑子さんがアーティストコラボレーションの第1弾として登場しました。ナナナのナナナ体操をナナナと井上さんが生収録。その模様をツイキャスにて配信しました。

TVTOKYO_nananaさんのライブ

井上苑子さんのライブ

OBAKATENさんのライブ

nanana1

当日は、ナナナ・井上さん・2人が登場するアプリ「OBAKATEN」の3つのアカウントを縦断して配信されました。

コラボ配信によりお互いのファンが往来

3つのアカウントを縦断し、途中でコラボ配信をすることで、お互いのファンが行き来し、別のファン層にリーチしました。ライブ配信を行うことで、ナナナ体操の認知を上げる狙い。

プラットフォームとしてのツイキャス

キャンペーンを盛り上げるコンテンツとしてライブ配信は効果的です。相互コミュニケーションが取りやすいツイキャスでは、その場にいなくてもライブ感が伝わるので、配信をしているアーティストをより身近に感じられます。

ツイキャスではマスメディアでは可視化しづらい相互コミュニケーションを体感でき、生の声が届くプラットフォームを提供しています。

ナナナ

テレビ東京開局50周年を記念して生まれたキャラクター・バナナ社員。元々はテレビ東京の社員食堂のランチメニュー「Bセット」のデザートで、食べられる直前に危機感を感じ、キャラクターに。それから紆余曲折を経てバナナ社員に就任した。
公式サイト

井上苑子

兵庫県神戸出身の現役女子高生アーティスト。ボイストレーナーの母の影響受け、小学6年生から作詞作曲をスタートし、初めて路上に立つ。2013年春、上京後始めたツイキャスでのライブ配信の累計視聴者数はのべ100万人を超えた。2015年7月メジャーデビューが決定した。音楽だけに留まらず幅広いフィールドでの活躍が期待される。
公式サイト

各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。