自粛要請の中でのライブハウスの現状インタビュー プレミア配信を利用した無観客有料ライブ配信の裏側

新型コロナウイルス感染拡大により、地道にライブ活動を行っていたアーティストに多大な影響が及んでいる中、ツイキャスでは、音楽の火を絶やさず、この危機をライブ配信を通じて乗り切ろうと奮闘するライブハウスの取り組みをご紹介させていただきます。

twitcasting_release1

ツイキャスを通じた音楽活動

ライブハウスなどの密室空間の利用が制限される中、ツイキャスの配信を通じてライブイベントを無観客で実施する取り組みが増えています。
神戸市にあるライブハウス「CASHBOX」は、同ライブハウスが主体となって、出演アーティストのブッキングを行い、ツイキャスの「プレミア配信」を活用したオンライン上の有料ライブイベントを成功させています。
今回は、CASHBOXさんにインタビューを行い、ツイキャスでのライブ実施に至った経緯や、ライブを行なって感じた問題点など現場の生の声をお伺いしました。

Q. 新型コロナウイルスによりライブハウスの現状はどのように変化しましたか?

ライブハウスでの感染拡大が報道され、自粛要請がなされたことで、予定されていたほとんどのライブが延期または中止となりました。現在は週末のイベントは自主的にすべて自粛し、平日の夜だけ定期的なイベントを開催していますが、それも人数を絞って、何かあったときに連絡が取れるお客さまだけにお越しいただくような形をとっています。

Q. CASHBOXさんについて教えていただけますか?

神戸のライブハウスで、いわゆる「アカペラ・声系」のアーティストさんによく利用していただいています。最大収容人数は140人くらいです。

Q. ツイキャスのプレミア配信実施に踏み切ったきっかけは何ですか?

知り合いのアーティストからの紹介でこのサービスの存在を知り、チケット販売型なら従来のライブハウスの方式と変わらずに運営することができると思い、実施を決めました。いつも箱(同ライブハウス)を使ってくれている出演者に声をかけたところ、「音楽をやれる機会があるなら、ぜひやりたい」と。
ライブ配信自体初めてのことでしたが、出演者の協力もあり、実施に至りました。

twitcasting_release2
twitcasting_release3

Q. 実際にライブ配信をしてみていかがでしたか?

普段のライブと違ってお客さんの顔が見えない、声が聞こえない無観客状態でライブをするのはなかなか寂しいものがあります。また、物販のタイミングで話すコミュニケーションなどは失われたままなので、本来のライブと同じクオリティを提供することは難しいです。ですが、みんながみんなライブをする機会を失っている中で、ライブをして音楽を届けることができるのは嬉しいし、ファンの方に対しても、アーティストを応援できる機会を作れたのは良かったと思います。

twitcasting_release4
twitcasting_release6

Q. 無観客ライブ配信ということでチケットの価格は悩まれましたか?

チケットについては通常ライブハウスで開催する値段とほぼ同じ値段で設定するようにアーティストさんにお願いしました。ライブハウスに足を運んでもらうのと同じ価格でファンの方の気持ちに応えるのが一番だと思ったからです。実際に開催してみると、予想の1.5倍くらいチケットを購入いただくことができました。

twitcasting_release5

Q. コロナウイルスが収束した後のライブ配信の利用についてはどう思いますか?

やはりライブは実際に足を運んで体験していただくのが一番だと思うので、早くこの状況が収束することを願っています。その一方で、実際にネットでライブを開催してみてわかったことも多いので、今後ネット配信もライブハウスの価値としてうまく取り入れていけないかと考えています。

ライブ配信で変わるライブの形

プレミア配信は、CASHBOXのようなライブハウスや、個人で活動するアーティストを中心に広くご利用いただいており、2020年3月4日のリリースからわずか1ヶ月で625ライブ、合計1.6万枚以上のチケットが販売されました。

ツイキャスというプラットフォームでは、これまでプロ・アマチュア問わず、多くのアーティストがその瞬間の音楽をライブ配信という形で伝えてきました。ライブ配信では、遠く離れた場所にいても、マイクとイヤホンを介して、数千人・数万人の観客をすぐ近くに感じることができます。

ツイキャスでは、主催者、視聴者双方にとって使いやすいサービスとなるよう「プレミア配信」サービスを拡充して行くとともに、音楽をただ届けるだけではなく、音楽を通じてリアルタイムでリスナーと会話が楽しめる身近なライブ配信サービスを目指して、安定した音質とタイムラグが少ない環境づくりに取り組んでまいります。

プレミア配信について

プレミア配信は、ツイキャスのチケット購入型ライブ機能です。コンサートや、公式コンテンツ配信、トークイベントなど、様々なシーンにおいて有料の生放送が可能です。
ライブ配信ならではの『コメント・アイテム』といったコミュニケーションを通じて、視聴者の反応をダイレクトに感じながら、オンライン上で体験を共有することができます。

公開中のプレミア配信チケット

プレミア配信チケット販売手数料無料期間の延長について
2020年4月30日までを予定していたプレミア配信チケットの販売手数料無料期間ですが、新型コロナウイルスによるイベント自粛の影響が続いていることから、2020年5月31日まで延長することといたしました。

プレミア配信の利用はこちら
※プレミア配信の利用には、事前に出品者登録が必要です。

CASHBOXについて

店舗名:CASHBOX(キャッシュボックス)
所在地:兵庫県神戸市中央区二宮町4丁目21−9
店舗公式サイト
ツイキャス
Twitter

サービス名 TwitCasting(ツイキャス)
ジャンル ライブ配信サービス
アプリダウンロード App Store 配信用 視聴用 Google Play 配信用 視聴用
利用料金 無料(一部サービス内課金あり)
プラットフォーム iOS / Android / Web
公式 Twitter ツイキャス公式 @TwitCasting_JP
メディア素材 こちら
各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。