ライブ配信者の企画を支援できる機能「ツイキャス・キートス」をリリース

モイ株式会社(本社:東京都千代田区 代表:赤松 洋介)が運営するライブ配信サービス「ツイキャス」は、新たにリスナーがライブ配信者の企画を支援できる機能「ツイキャス・キートス」をリリースしたことをお知らせいたします。

kiitos_twitter_card

ツイキャス・キートスとは

ツイキャス・キートス(以下、「キートス」)は、リスナーがライブ配信者の企画にスポンサーとして参加し、企画を支援することを可能にする機能です。
これにより、ライブ配信者への新たな応援スタイルが拡充され、配信者とリスナーはツイキャスの配信を通し、相互により親密な体験を分かち合うことができます。
また、今までライブ配信者ひとりでは実現が難しかった大きな企画も、リスナーの支援によりチャレンジできる可能性が広がります。

キートス ―やってみたいを、かたちに―

キートスでできること

[ライブ配信者]
想いを発信し、自分に共感してくれるスポンサーを獲得することで、より大きな企画を実現させることができます。

[リスナー]
スポンサーとなることで、ライブ配信者のアイデアや願いを実現させ、新たな形でライブ配信者と体験を共有することができます。
また、匿名機能もあり、影のスポンサーとして密かに応援することも可能です。

promo2

キートスの仕組み

「キートス」では、自分の応援したいライブ配信者の企画に対して、企画作成から企画後72時間までの間、企画への賛同やライブ配信者へのエールを送るための支援が可能です。
支援を受けたライブ配信者は、企画終了後、集まった支援金から一定の手数料を除いた金額をリスナーからの支援金として受け取ることができます。
また、「キートス」はツイキャスのご利用規約に沿った利用方法であれば、自由に企画することができ、ライブ配信者はリスナーからの後押しを受けながらツイキャスを楽しむことができます。

キートススタートキャンペーン

ツイキャスでは、「キートス」のスタートキャンペーンとして、2018年夏までライブ配信者が受け取れる支援金に加えて、モイ株式会社から奨励金を支給するキャンペーンを行います。
リスナーと共にツイキャスのLIVE配信を盛り上げる新たなチャンスとして、ぜひ「キートス」をご利用ください。

TwitCasting(ツイキャス)について

ツイキャスは、 現在全世界に2,000万人以上の登録ユーザーがいるLIVE配信サービスです。
音質・画質の向上やユーザー参加型キャンペーンの開催等、ツイキャスで配信をするキャス主と視聴するリスナーが居心地よく利用できるプラットフォームとして成長を続けてきました。
ツイキャスはこれからも、快適なライブ配信とコミュニケーションを提供することを第一に開発を進めてまいります。

・リリース日: 2010年 2月 3日
・対応言語: 日本語、英語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン、韓国語
・アプリの対応:App Store(配信用閲覧用)Google Play(配信用閲覧用
・メディア素材:こちら

各記事に関するお問い合わせや取材依頼などはこちらからどうぞ。